エイジングケア クリーム

エイジングケアクリームegg

エイジングケアクリームで肌の老化をストップ?正しい使い方とは?

エイジングケアとは、老化によるトラブルを防ぐようにお手入れをすることです。
毎日年を取っていきますから、毎日基礎化粧品やエイジングケアクリームで
ケアする必要があるんですね。

 

しかし、現代の忙しい女性はなかなかエイジングケアのための
十分な時間が取れない方も多いんじゃないでしょうか?

 

そんな忙しい女性にピッタリなのがエイジングケア用のクリームです。

 

でも、いくらエイジングケア用のクリームを使っても
老化を防ぐことなんてできるの?という疑問もわいてくると思います。

 

エイジングケアをしても無駄と思ってしまったら
エイジングケア用のクリームなどは使わなくなってしまうかもしれません。

 

今回は肌の老化のメカニズムとエイジングケアの大切さ、
エイジングケアクリームの正しい使い方などをご紹介します。

 

エイジングケアはなぜ必要か?クリームでケアできる?

成長記の子供の体は、細胞分裂が活発に行われ
どんどん成長していきます。

 

しかし20歳を過ぎたら、身長を始め
成長も止まっていきますのでもう細胞分裂も行われないと
思われがちですが…決してそんなことはありません。

 

私達大人の体も、細胞の元になる幹細胞によって
新しい細胞が生まれ古い細胞と交換されています。

 

大人の体も、毎日新しい細胞が生まれ育っているんですね!

 

「だったら、エイジングケア用のクリームなどで特別なケアをしなくても
若々しい体やお肌も保てるはずじゃない!」

 

なんて声はさすがに聞こえてはこないと思いますが(;^ω^)
そう!
私達のお肌はどうしても老化していってしまいます。

 

この老化の原因として言われているのが
1.活性酸素による酸化
2.新陳代謝の低下
3.エストロゲンの低下
この3つで、老化の3大要因として考えられています。

 

体は年齢を重ねるごとに、あらゆる機能が少しずつ低下していってしまいます。
これはある程度は仕方ないことなんですが、
お肌に関しては老化を最低限に食い止めることができ
年を取っても綺麗なお肌を保つことが可能なんですね。

 

それには、やはり毎日のエイジングケアが非常に大切ですし
エイジングケア用のクリームを使うことが重要です!

 

基礎化粧品といえば、化粧水で水分を与え
乳液やクリームで肌表面に膜を作りお肌を守ります。

 

ただ、ここで注意したいことは
とにかくつければいいという訳ではないということ。

 

時間がないから急いでつけたり、手荒に肌を扱うと
肌の表面にダメージを与えてしまうので
かえって老化を巣済ませる可能性が高まります。

 

お肌って本当にデリケートなんです(´・ω・`)

 

時間がないとか、色々やるのが面倒で長続きできない
という人は、オールインワンタイプのエイジングケアクリームがおすすめです!

ホーム RSS購読